歴史証すグロリア
ゆうしゃのがっこ~!運営チーム




 今回の全校集会までの、ゆうしゃのがっこ~!のあらすじは、
 こちら よりご確認ください!

 グロリアスドライヴ側のイベント情報は、こちら!!

 

 勇者暦2019年年末、聖夜。
 過去、今、未来に思いを寄せることで、時を司る精霊達を助けた学園生達。
 力を取り戻した精霊が導いた新たな未来は、これまでに類をみないような不可思議な出来事が待ち受けるものであった。

 何の前触れもなく、突如空が割れる。
 飛来する謎の生命体。そして異世界からの来訪者を名乗る者達の出現。

 学園生達はそれらとの戦闘や交流を通し、自分達の世界にないものの存在を知ることとなった。

 それから幾ばくかの時が流れ。
 潜みし悪意は、悪夢すらをも飲み込んで、この世界を覆い尽くそうとしていた。

 立てよ勇者達!
 新しい未来へ歩み出すために!


《新入生》
マオ・マオ
エリアル Lv 2
勇者・英雄 専攻 Rank 1
たいりょく 90 + 10 きりょく 55 + 5 まりょく 70 + 5
つよさ 14 + 1 がんじょう 14 + 8 きよう 11 + 2
すばやさ 16 + 1 かしこさ 16 + 7 がまん 16 + 10
基本剣術Ⅰ

家族想いで理知的な反面、好奇心に従順すぎる女性。
子供の頃から仕事に明け暮れていて友達がほとんどいない。

母国に残してきた家族と、お世話になった図書館司書のエルフには、18歳の頃の未熟な魔法で作った伝書箱をつなげてあるので時々手紙を送っている。
魔法陣を描いた木箱に手紙を入れると、早ければ3分、遅いと一週間かかって手紙が相手の木箱に転送される。
……だいたい細切れの紙片となって。

「改良が必要だが、まあ読めんこともないしいいだろう」

放浪中は得意なカクテル作りでバーでバイトをしつつ、その町の図書館や資料館を巡るスタイルで知識を得ていた。
見た目は酒場に出入りしている派手めなお姉さんなので、めちゃくちゃ喧嘩に強そうだと思われがちだがその実そうでもない。

「意外か?ひ弱な乙女だ、手荒なことはしないでくれ」

自己流の魔法はあんまりひ弱じゃない。
しつこいナンパやセクハラは積極的に魔法で撃退するし、客の女の子が絡まれていれば必ず助ける。

「すまんな、他人の体に許可なく触れる奴は嫌いなんだ」

学園では興味のある物事に心置きなくのめり込み、今まで自己流でやってきた魔法を極め、同志を得て横の繋がりを深めたいと考えている。



【ナイトメア】
空の割れ目より現れた、魔物とも異なる正体不明の未確認生命体。
一定以上の知能を持つ有機生命体およびその精神力をエネルギー源として狙う。
【IMD(イマジナリードライブ)】
高度な知的生命体の持つ想像力をエネルギーに変える技術。
レイ・フィッシャー達異世界から訪れた者達の技術と物資によって、
この世界においても再現できる事となった。
【EXIS(イクシス)】
IMDによって生み出されるエネルギーを増幅する装置・兵器の総称。
レイ・フィッシャーと勇姿の者達の研究により、
武器をEXIS化することができる魔法石が少量生成された。
【ライセンサー】
レイ・フィッシャー達の世界で、IMDに高い適応を持ち、EXISを用いる事を許可された特別な存在。その多くは、ナイトメアとの戦いに従事しており、正に世界を救うために戦う勇者といえる。
【アサルトコア】
レイ・フィッシャー達の世界で、ナイトメアと戦うため、
ライセンサーを守るために制作された、対ナイトメア用人型決戦兵器。
【FF01-SP:U×Drive】
とある地下ダンジョンに隠されていた『絶対無双メメたん☆ゴーレムまぁーくⅡ』に、アサルトコア『FF-01』の改修用パーツを用いることで改造された
特別なゴーレム。その特殊性から、魔導人形と称される。
機体名は『ユードライヴ』。


2020年03月08日 23:30 全校集会プロローグ公開
2020月03月23日 00:00 全校集会参加・プラン受付終了
2020年3月下旬~4月上旬 23:59 全校集会リザルトノベル公開予定